仮想通貨『ATMChain(ATMチェーン/ATM)』広告業界に革命を起こせるか?

ATMChainは、DECENTという分散型デジタルコンテンツ配信プラットフォーム上で開発・運用されています。ブロックチェーンネットワークと広告配信チャンネルを融合させることにより、効果的な広告配信を行えるシステムです。

インターネット上で展開されているWEB広告は、クリック型成果報酬では不正クリックが横行しているだけでなく、ページビュー数保証では興味関心の無い視聴者へ広告が表示されてしまい無駄になりかねません。

加えて、POPUP型や埋込み型広告があっても、サイトデザインを崩してしまうだけで広告効果が薄くなりがちです。ATMChainは、広告主と視聴者の双方にとってメリットがある方法として、広告配信プラットフォームの新しい在り方を目指しています。

※『ATM』のチャート(2018年06月21日 13時43分時点)

ATMChain(ATMチェーン/ATM)の歴史について

ATMChain(ATMチェーン/ATM)の歴史について
ATMChainは、全世界に向けて発信しているわけではなく、財団が設置されている香港を中心として、中国をターゲットとしています。

2017年8月に公開され、ATMトークンを発行することにより、広告閲覧者に対しても広告主からトークンを受け取れる仕組みが採用されているわけです。

娯楽や映画だけでなく、発券機能やスマートコントラクト管理に至るまで、様々な機能をパッケージ化して提供しています。

スクリーニング機能を利用して、人工知能による状況分析を徹底しており、広告配信状況の管理から効果測定まで幅広い分野で自動化が進んでいます。ブロックチェーン技術にメディア機能を追加して、次々とコラボレーションすることを目指している状況です。

DECENTネットワークで開発された広告配信プラットフォーム

ATMChainの開発は、DECENTネットワーク上で随時行われており、複数の暗号トークンを発行して活用するように考えられています。

従来の広告配信は、スポンサー企業の宣伝計画に基いて出稿されていました。しかし、チラシの配布に関して、デジタルメディアでは利用者の属性に合わせた広告配信が可能となっています。

ATMでは広告視聴者にもメリットがある

従来の一般的な広告は、スポンサーが広告料を支払ってサイトマスターやサーバー管理者に対して広告配信を依頼します。間に代理店が入ることもあり、狙った顧客層とはズレた層へ広告表示されてしまうリスクが高いです。

ATMChainを利用すれば、WEB上でよく知られたコンテンツマッピングにより広告表示の最適化が図られているわけです。

ATMChain(ATMチェーン/ATM)の特徴とは?

ATMChain(ATMチェーン/ATM)の特徴とは?
インターネットだけでなく、テレビ局が流すCMであっても、幅広く年齢や性別に関係なく広告表示を行えるとは限りません。広告主にとっても、女性向け製品に対する広告を男性に対して行っても効果はほとんど無いはずです。

広告主としては、興味関心を持ってもらえる層に対して広告費を手厚く設けたい訳です。広告閲覧者にとっても、閲覧した広告をしっかり見ることでATMトークンという形で報酬が受け取れるならば、広告効果を期待しやすくなります。

広告主と広告閲覧者を直接結びつけることで、間に入る業者が儲ける利益幅が少なくなります。サイト所有者にとっては、サーバー維持管理費の足しに出来る報酬をATMトークンの形で受け取ることが可能です。

デジタルメディアへの無料アクセス

ATMChainでは、メディア資産価値のデジタル化を実現し、順次ビジネスサービスのエコシステムの改善に取り組んでいます。

DECENTはデジタルコンテンツ配信プラットフォームですから、有料配信だけでなくATMChainを活用した無料情報サービスの提供も行っています。必要かつ有益な情報を無料提供してもらえる代わりに、広告配信を受ける仕組みです。

全ての情報が有料で提供されるわけではなく、無料アクセス出来る情報を合わせて提供することで、必要な情報を得るためにDECENTを利用したユーザーへATMChainを使った広告配信が可能です。

利害関係者の共存共栄を目指している

一般的な広告配信事業では、広告主とサイト所有者の間に密接な関係はありません。サイト所有者と利用者の間にも利害関係は薄いでしょう。

ATMChainにメディア戦略を加えることにより、サイト閲覧者にはATMトークンが送られ、広告主にとってはコンテンツマッチ広告に加えて閲覧者が真剣に広告閲覧をしてくれることに感心するはずです。

ATMChainはスマートコントラクト、自動配当転送、スマートコントラクトトリガー、データオンチェーンなどのサービスを提供可能です。

実際に配信した広告メディア効果分析を行うだけでなく、広告配信状況のデータレポートの透明性を確保しつつ、必要な項目のチェックは欠かさないようにすることが大切です。

『ATM』を取り扱っている主な取引所一覧

■国内取引所

  • なし

■海外取引所

仮想通貨 始め方 おすすめ
【6月30日まで!!】口座開設するだけで1,000円ゲット!

国内取引所であるDMM Bitcoin1,000円をゲットできるチャンスです。

1,000円を貰う流れは以下の通りです。

2018年6月30日(土)までに口座開設完了(郵送物に記載の認証コードを入力完了)

DMM Bitcoinは大手企業のDMMが運営しており、仮想通貨交換業者にも登録済みの取引所です。ローラさんがCMをしているのを見たことがある方も多いと思います。

今の段階では他の国内取引所にないキャンペーンなので、是非この機会に口座開設してみてはいかがでしょうか?

DMM Bitcoin公式サイトを見る>>

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

仮想通貨『Tether(テザー/USDT)』法定通貨と同じ価値を持ち続ける仮想通...

仮想通貨『BitConnect(ビットコネクト/BCC)』レンディングや通貨保有...

仮想通貨『BitShares(ビットシェアーズ/BTS)』取引所に預けるリスクを...

仮想通貨『Walton(ウォルトン/WTC)』RFID技術の発明者ウォルトン氏に...

仮想通貨『Steem(スチーム/STEEM)』コミュニティサイトを盛り上げるため...

仮想通貨『Zcash(ジーキャッシュ/ZEC)』匿名性の高さが魅力の仮想通貨